スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2014.02.24
2014/09/24(Wed)
残念なお知らせ。
でもきっと、誰かの役にたつかもしれないからブログにしたためておこうかと。
こうなったときに、私は寝ながらネットでどんな例があったのか調べまくりましたので。

5w6d 自然流産確定。

9月13日(4w2d)
生理が3日程度遅れてることや、胸の張りなどで妊娠している予感あり。
おりものに茶色の血が少し混じる程度。
生理かと思いましたが、少量すぎるので妊娠してる予感確率は80%に上昇。
おりものシートをし、息子の体育祭見学。その夕方、両家の顔合わせ食事会のため外出。
おりものシートでは長時間もたなそうなためナプキンをしてでかけました。

9月14日(4w3d)
お腹の張りや、子宮がチクチクと痛む。
出血の方は、生理の終わり程度。色は茶色。ナプキン1枚で1日すごせる程度。
この日は、息子のときにあった切迫流産によく似た症状だったため丸1日布団で横になって安静にすごしました。

9月15日(4w4d)
再び、おりものシートにこする程度の出血でしたので1日外出。
痛みや、出血はすることありませんでした。(出血はとまってました)

9月16日(4w5d)
市販の検査薬を使ってみたところ”陽性”反応がくっきりとでました。

9月17日~9月19日
なにごともなく仕事へ。
帰宅するとお腹がよくはったりしたので、すぐに夕食の支度などせず
横になってから食事の支度するなどなるべく安静に心がけました。

9月20日(5w2d)
お昼休みにトイレにいくと、また出血。色は茶色です。
おりものシートに収まる程度。

9月21日(5w3d)
お腹がよくはるので、丸1日安静。
出血は相変わらずおりものシート程度。

9月22日(5w4d)
おりものシートにこするくらいの出血だったため、タクシーで会社へ。
10時ごろ、シートにぬるっとした違和感を感じトイレにいったところ
2センチくらいの血の塊と、ぽたぽたと出血していたので
あわててナプキンに換え、会社を早退し病院へ。(初受診となりました)
尿検査と内診の結果、お腹に「胎のう」を発見。
まだ心拍は確認取れませんでしたが、子宮外妊娠ではないことはわかりました。
けれども、このまま出血し続けると流れるおそれがあると診断され止血剤と1週間の安静を言い渡されました。
次の予約は1週間後です。その間に多量に出血することがあったら病院へくるように言われました。
その夕方。
トイレに行き、座ると・・
ボトンと手のひらサイズの血の塊と、10秒ほどのとまることのないい出血。
トイレの底がどす黒い血で埋め尽くされました。
(たぶん、この時点で胎のうが一緒に流れ出たものと思います)
その夜もやはり、トイレに座れば水道を少しひねったように出血、2cmほどの塊など出てました。

9月23日(5w5d)
朝一のトイレで、やはりボトンと大き目の黒い塊と水道を少しひねった感じの流血。
そして、胸のはりはなく、つわりも起きてないことに気づきました。
痛みの方は、午前中お腹をひっぱられるような痛みです。
出血の方はナプキンに生理2日目くらいの出血があり、体をおこすと出血してるのがわかる感じがありました。
午後は、まさに生理痛。トイレにいこうと思っても痛くてゆっくりでないと歩けないほどの痛みです。
トイレに座れば、2cmくらいの塊や血がぽたぽた落ちる程度。
血の色、量は生理2日目くらいです。拭くと鮮血が混じってるのがわかりました。

9月24日(5w6d)
病院にて、胎のうを発見できず、出てくる血の感じから膜だと診断され、自然流産確定となりました。

最後に。
先生にこれくらいの時期の流産は母体のせいではなく、子供の方に問題があることが多いといわれました。
受精するのも卵子、精子がともに元気な状態で、着床するのも子宮の状態が良好なときで。
その受精卵が育つのも運?なわけで。
子供を授かるのはすごく奇跡にちかいものなんだなって改めて思いました。
4,5日しか一緒にいられなかったことをとても残念に思いましたが、
この機会でさらに友達や、パパや息子、家族の存在の大きさや、優しさを感じることができました。
きっとまたすぐにベイビーちゃんはあたしたちに会いに来てくれる!
そう信じて前向きにがんばっていこうと思います。

まだ少し涙もろくなってるけれど。
そのときはパパが優しく抱きしめてくれるから。
大丈夫です☆
スポンサーサイト
この記事のURL | りある | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2014.09.29 | メイン | 2014.09.22>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://sunflower20130827.blog.fc2.com/tb.php/78-2bc62b67

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。