スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2015.07.27
2015/07/27(Mon)
ご無沙汰しております、スノおねぃさんです( ゜д゜)ノ

39週と3日?の15日無事3272g50cmの男児を無事出産!
退院もし、自宅に戻り6日目がたちました。
名前も決まったよ!名前は・・公表しませんがね(´∀`)Yとでもいいましょう。

14日の夜、FF14で前のキャップLV50に達し、
ダーリンからのプレゼントの服と、FCメンツからのプレゼントの装飾品を着飾りSSをとって寝た。
その次の朝、6時にふと軽い腹痛で目がさめたんですよね。
これはよくあることでして(;´ρ`)便秘なのでお薬出してもらっていまして。
普通にトイレにいくと、少量の出血がしてまして、まぁいつもどおり用をたして出てきたわけですが。
これが”おしるし”ならいいなぁと思いつつ、もう一度寝ようかと思ってました。
なぜなら前日?寝たのが2時半過ぎwwwあと少しでLV50になるとちょっと頑張りすぎましたw
でも腹痛が治まらないんですよ。
これは怪しいと思いまして、夕食のお皿の片付けと、洗濯物を洗濯機にかけ1時間経過。
いちお、陣痛時計というアプリを使って痛くなる間隔を測った。
ほぼ5分間隔なんですよね(;´ρ`)しかも、痛みが腰痛にまで伴った。
あ、これは”陣痛”だわッッ。とりあえず実家に陣痛ぽいことをラインで報告。
ただし、”前駆陣痛”かもしれないことも伝えて、ダーリンにとって早めの9時半に起こしにいった。
ダーリンは驚いて早く病院に電話せんか。って言うんだけどまだ笑ってられるん。
ダーリンの支度が終わって(支度っても5分で終わるんだけどね)病院に電話してタクシーで向かう。
いちお、”破水”しないように、ビニールの上にタオルをおいて座る。
5分間隔でくる陣痛。そして病院。
もう病院空いてる時間だから普通に診察室いくのねwww
2人くらい終わって割り込みで診察。まだ子宮口は3cmとのこと。前の検診と変わらず。
その後、入院となり病室からお迎えがくるから待っててといわれ待ってたんだけど
待てど暮らせどお迎えが来ない。そのうち、椅子の腕のとこをギュ~っとしないと耐えられない痛みに。
待合室でこんなに痛みに耐えてるひと今までみたことないよ!!
でも、痛みが治まればまた笑って話ができるレベル。まだまだだな。
たぶん、10時過ぎくらいに車椅子で陣痛室はいったのかな?時計みとけばよかった。
”ノンストレステスト”みたいなのつけられて、そのときもまだ子宮口3センチ。
ただ、かなりやわらかくなってるって。
約2時間くらいかな。もうノンストレステストをつけて仰向けになってるのがきつい。
痛みがさらにひどくなり2分間隔になってたぽい。ダーリンがアプリで2回くらいとってくれて教えてくれた。
壮絶なる痛みに耐えていたときに助産師さんがきて、やっとテストから逃れられるかと思ってたんだけど
子宮口調べられて何か言われて移動って。
痛みに耐えてて聞こえなくて。とりあえず分娩室に移動させられ、やっとの思いで乗り、
助産師さんに状況を聞くともう10cm開いてていつ産まれてもおかしくない状態と。
∑( ̄□ ̄;)ま、まぢかっっ。破水して分娩台乗るもんだと思ってた!(※ちがぅww
分娩代に乗って点滴打たれ、4,5人に囲まれ、中に学生さんも居たんだけどね。
勉強のためにきてる学生さんに見学許可したの。うちわで扇いでくれたわ。
あんなに汗かくと思わんかった。
ダーリンは左側で左の手をにぎってくれて、右の手はレバー。引くときは自分の方へと!
これ、Rのときひき方まちがえて上に力こめてwwカバーがスポーンって外れたんよww
いきみたくなっていきんだときに目をあけておへそのほう見て!って言われただけで
息遣いとかまったく助言なし。けれど体が覚えてるのか自然とw
次の波がきたらいきむよ!波きた?どう?
なんて聞かれるけれど、もう痛くてそれどころじゃない。
ベビーYの頭がはまってる感が痛すぎて。もう勝手に波きたらいきむから受け取って!!てw
波がきていきんで肩まででたっと思った瞬間息遣いは短いハッハッハッw
にゅるっとベビーYが出るのがわかる。
アタシの心境は『よし、オワタ(作業終了)』
Rのときのような感極まることなく(-_-;)あたしなにか欠落してる?
ちらっと視界に入ったダーリンは目頭おさえ「おつかれさま、ありがとう」って。
その後の胎盤がなかなかでなくて;気持ち悪い、悪い・・。なんとか出たのかその後傷の結合作業。
ダーリンは外に追い出された。
部分麻酔をして縫ってもらうんだけど、はじめはよかった。そのうち麻酔が外れたのかチクッ。
「い、痛い!!先生、痛いんだけど!!!」
「あれ~。部酔かかってないのかなぁ。ちょっとそこの君、部酔」
「あ、私学生で・・」
「いたい、いだだだだだだい」
「あ、誰か呼んできて~」
「いだだだだ」
「そんなことしてるうちに終わっちゃいそう~」
『をぃ!!このくそ医者!!!』
と、まぁ・・Yのときの出産珍道中話ネタ決定ですゎ( TДT)

長くなりましたが。
出産話はこんなかんじ!

立会い分娩ってほんとはイヤだったんだよね。
旦那さんがそばにいたって何もできないじゃん?器具に頼るっちゅうの。
うんk出そうになるわけで。ほんとに出しちゃう人もいるわけで。
そんなの見せたくないし、
必死でいきんでる顔とかものすごい顔してるし、はずかしいじゃん?
でも実際出すような感じでいきまないと赤子出てこないからしょうがない。
あたしの感想は、
だーりんがそばに居てくれるだけで心強かったって思った。
産んですぐに涙がでないあたしの横で感極まって涙するダーリンが余計愛しくなった。

分娩後2時間分娩室で寝てるんだけど、その間にようやくアタシも涙することができましたw
入院中、わが子をみてもかわいいんだけど、目に入れても痛くないほどのかわいさがでてこず。
やっぱり精神的になにか欠落してしまってるんじゃないかと自分をあやしみましたが
退院してから、ものすごくYがかわいくてかわいくてwww食べちゃいたいw
ちゃんと母性本能が出てきましたわw

育児の話はまた今度!
ではまた~
スポンサーサイト
この記事のURL | りある | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2015.08.09 | メイン | 2015.07.10>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://sunflower20130827.blog.fc2.com/tb.php/107-cfde9556

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。